読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしてアンチエイジングを行うのか?

少し前までは年を重ねるのは仕方がないことだといわれていましたね。そのため妥協している人が多かったです。

 

しかし、最近は見た目はものすごく若く見える人も増えてきたのではないかと。健康志向、美容思考が強くなっている影響かもしれませんね。

 

もちろん、何時までも10代の肌をキープすることは難しく、どんなに頑張っても多少は老化や劣化は起こすものです。

 

若返り=アンチエイジングとなっておりますが、実際のところ若返るのは医学的な面から考えても無理なことです。

 

なので、アンチエイジングの本来の意味としては若返りではなく、若返りを遅くする抗老化作用です。

 

70歳でも40歳、50歳に見える人。30歳でも25歳ぐらいに見える人。これは別に若返りを行っているのではありません。

 

人間の体にある酵素を節約しながら生活をしているから急激な劣化を起こさず、徐々に年を取っているわけです。

 

むしろ、これが本来の人間の姿です。食生活をはじめとしたライフスタイルがいい加減になると急激に老けますがここを気を付けていれば劣化するスピードは遅くなります。